月間アーカイブ

2008年01月30日

check

check

2008年01月30日

もう1月が終わり

早いですね~新年明けまして早一か月。あっという間ですね。土用の時季が過ぎて、胃腸は落ち着いてきましたか?土用は年に4回あって、夏にうなぎを食べる日だけじゃないんですよ。1月は20日前後一週間ほど。この時期は胃腸が弱くなったり、逆に食欲が湧き過ぎたりするんです。みなさんはいかがでしたか?胃まで来なくても、肘(特に右)や首に来たり程度のこともあるかもしれません。昔の人はよく言ったもんですね。季節や行事が生活や体と密着していたのですね。

2008年01月22日

冷えるということは

いくら暖冬になったとはいえ、やはりこの時期は寒いです。今朝も冷え込みましたね。こう寒いと体が冷え、例えば慢性的に腰痛・膝関節痛など昔からのいわゆる持病のところから痛みが出てきやすいようです。これはほとんど冷えが原因と考えられます。痛いところ、悪いところはそのほとんどが、血液・筋肉などいろいろ動かないのです。それによって血液などの流れが悪くなり、温度が下がり、色が悪くなってきます。単純に冷やすということは焼いたお肉と一緒です。温かいうちは柔らかく、冷めると硬くなりますよね。だから体を温めてあげましょう。これはただ長風呂すればいいという問題ではなさそうです。温泉、半身浴などもいいですが、お風呂って体が疲れるんですよね。浴槽の深さだけでもかなりの水圧で体は圧迫されます。だからお勧めは足湯です。同じ時間でも疲れ方が違いますし、下が温まれば自然と温かいものは上昇し体全身へと拡がりやすくなります。

なんとか冷やさないようにすること、温めることが今の時期では大事でしょう。

2008年01月18日

冷え込みましたね

今朝は特に寒いですね。昨日は研修のため北海道に行ってきましたが、ほんとに寒かったです。最低気温が滞在した帯広の近くの芽室では氷点下26℃?!信じられません。けれど北海道の家の中は暖房が行き届いていてどこも温かいんですよね。体が冷えるということは筋肉が硬くなります。お肉と一緒です。温かいうちは柔らかいですが冷めると硬くなります。体を冷やさないように、冷えたら温めるように心がけましょう。

2008年01月11日

鳥インフルエンザのお話

専門家の間で騒がれているのはテレビでご覧になった方もいると思います。鳥の間に感染するインフルエンザが突然変異を起こし、人に感染したらとてつもない死者を出すだろうと言われているものです。

http://www.chunichi.co.jp/article/world/news/CK2008011102078551.html

それが人と人との間の感染が中国で確認されたということです。もし拡がったらとても怖い話ですね。人に感染して深刻な問題になることは専門家の間で数年前から騒いでいて、それが近いうちに間違いなく起こると警鐘をならしていました。皆さんご存知でしたか?

2008年01月10日

今月のお休み

14日は祝日なのでお休みいたします。

その他13日、20日は日曜なのでお休みです。

27日は日曜ですが営業しておりますので日曜がいいかたはご連絡ください。

また臨時休業として16日、17日は研修の為お休みしますのでご了承ください。

2008年01月08日

年末年始で食べすぎな方は

私もです(笑)年末年始はどうしてもお節やモチをたくさん食べます。忘年会・新年会といつもよりもお酒を飲んでしまいます。しかも動かないので余計なんですよね。まだまだ新年会がある方もいらっしゃいます。

胃にきてるという方、もちろん今まで食べすぎた分はちゃらにはなりませんから、食べ過ぎた分この平日に胃にやさしく脂っこくないものをなるべく食べましょう。特に首から肩にきている場合、手首・肘・肩・首という順番で左右くるくる回してほぐしてあげましょう。胃の不調は首・肘によく出ます。哺乳類はそのほとんどが摂食に手を利用しますから、手全体に影響があるようです。家事や仕事の合間にちょこっとしてみてください。

2008年01月07日

新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。皆様年末年始はいかがお過ごしでしたか?

私は特に遠出はせず、のんびり食べてばっかりでした(笑)たぶん太りましたね・・・

昨年は治療院開業で何かと慌ただしい一年でしたが、今年は腰を据えて健康で楽しく毎日を過ごしたいと思います。

HPの日記でも今年は皆様に参考になる情報を載せていきますのでお楽しみに。

本年もよろしくお願いいたします。