月間アーカイブ

2009年04月30日

新型インフルエンザ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090430-00000096-jij-pol

とにかく、人の菌も一瞬で世界を飛び交います。その分、情報にはとにかく気をつけたいものです。あまり多くの情報では処理する能力が大変です。ニュースを気をつけつつも、おおげさに慌てることもなく、慎重に行動できたらと思います。治療院はやはり人の出入りがあります。インフルエンザに限らず、ウィルスを持ち込まない、人に移さないが絶対条件です。まずは慎重に情報収集をしておきましょう。家庭でできることはとにかくうがいです。ただウィルスだと余計ですが、今のように過剰に殺菌消毒しすぎると体を守る良い菌まで殺菌されちゃいます。体を防御する上ではマイナスになるかもしれません。とにかく、きちんとした食事(ちゃんと家庭の手作り)、生活習慣(早寝早起き)を心がけるしかありません。体を温めるということも大事でしょう。まずは基本に戻るということでしょう。

2009年04月25日

怖いですね

いくら生きたものが輸入が少ないとは言え、物と人の流通はあっというまに世界を巡ります。いいものも、悪いものも。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090425-00000151-san-soci

2009年04月23日

ゴールデンウィークのお休み

基本はカレンダー通りです。ただ28日は臨時休業いたします。友人の結婚式のため、八王子まで行ってきます。ですから4月28日、29日、5月3日、4日、5日、6日がお休みになりますのでよろしくお願いします。

2009年04月23日

暖かい日が続いています

しかし、朝晩はやはりまだ春。意外と冷えますのでお気をつけてください。しかし4月からのバカ陽気、なんか温度差で体が悲鳴を上げているかたもいますね。よく天気が悪いと膝が痛むというのを聞くと思います。これは気圧の変化の影響を受けて痛むのでしょう。けれど、影響は決して膝が痛い人だけが受けるわけではありません。私たち全員、子供も大人もお年寄りも影響を受けます。それを普通なら感覚に上らないでいるというだけの話。だから体調がすぐれない人、免疫力が落ちている人などは特に内臓に影響が出る方が多いようです。もちろん内臓に多いだけで、影響は等しく体に影響を受けます。ただ天候の変化が体に影響を及ぼすとは普通考えないので、この春の気候の変化、よく言う季節の変わり目は体調が崩しやすくなっている状態になるのです。女性で言えばホルモンバランスが崩れやすく、気持ちが不安定になりがちです。春はなぜかボーッとするとか言うように、結構精神症状も影響が出ます。花粉症をはじめ、喘息などのアレルギー症状が出やすいのもこの時期です。特に今は春の土用(立夏まで)の期間ですので胃腸の調子も悪くなりがちですので、ゴールデンウィークを前に特に体調管理には気をつけましょう。

2009年04月15日

新芽

恵みの雨ほど降らなかったですね・・・

治療院の外の木々に新芽がしっかり生えてきました。緑はきれいですね~。

nec_0030.JPG

2009年04月14日

恵みの雨

連続の夏日で、雨もさっぱり降らず。土は乾いていて埃がまっていましたね。ようやく恵みの雨が降りましたが、まだまだおしめりにもなりません。何やらこれからかなり降るようですが、降る時はしっかり降ってほしいもの。今は夏の野菜を植える時期ですが、近所の農家の方はなかなか植えられないようです。お彼岸前のあったかさ、お彼岸後の寒さ、そして初夏の陽気、なにやらドタバタと自然界は落ち着かないようです。特にこの時期、女性の方はホルモンバランスが崩れる時ですので気をつけてください。気をつけることとは、冷えです。とにかく冷えたものを食べない、体を温めるように心がけましょう。

2009年04月09日

初夏です

桜が咲いているのに、いきなり初夏の陽気。熊谷は最高気温25度だとか。なんか、お彼岸過ぎても寒くて、急にあったかくて、暑くて。こんな気温がフラフラすると、体調もフラフラしやすいので気をつけてください。特にもう少しで春の土用です。胃腸系が弱い方は特に消化の悪いものは避けたいところです。

2009年04月08日

あったかくなりましたね!寒い冬に比べ、春のポカポカ陽気で身も心もほんわかしております。

nec_0027.JPG

こちらは市内の若泉公園の桜です。意外と近場で、桜も見やすくいいポイントなのですが。実際はあまり行ったことがありませんでした。子供も遊べる遊具もいっぱいなのでいいですね。