月間アーカイブ

2009年09月04日

その他の注意が必要な人

今のところ重篤患者やばかりの死亡が多いので、基礎疾患を持つ人ばかりが要注意みたいになっています。もちろんそれらの方々は注意が必要です。ただインフルエンザに対処するためにできること、それはマスクを買ったりワクチンを打つだけではありません。日頃から風邪をひきやすい人、アレルギーを持っている人、夜寝る時間が遅かったり、食事が不規則だったり、いわゆる不規則な生活をしている人も要注意だと思うのですが。こういう報道はあまり見受けられませんよね?食事もファーストフードなどの外食やお弁当、カップラーメンやお惣菜などを普段から食べている人も注意が必要です。つまりマスクやワクチンと言った事ではなく、自分の生活を見直すことの方も大切なことだと思います。基礎疾患がなければ、今のところ自宅療養で済みますのでへたに慌てる必要がありません。是非自分の今の生活を見直す機会にしましょう。

2009年09月03日

新型インフルエンザ

ついに国内での死者が10人になったと今朝(9/2)の読売新聞に掲載されていました。そこには国内のおよそ10万人が感染しているという報告もありました。これっておやって思いませんでした?10万人のうちの10人て、死亡率0.0001%ですよね?きっと実際の感染者数もこれよりもっと多いと思うので、さらに少ない可能性があります。これは季節型のインフルエンザが0.1%とか言われてますので、1000分の1とか、とにかくかなり少ない数字です。これは本当に新型インフルエンザと呼べるのでしょうか?もしくは海外で流行しているものと違う型に変異したのでしょうか?きっと厚生労働省も慌ただしい時だと思うので、ちょっとここで冷静な目で見たほうがいいかもしれないと、ふと思いました。ただもちろんハイリスク者と呼ばれる妊婦さん、腎臓病、心疾患、乳児喘息など基礎疾患を持つ方は注意が必要でしょう。

2009年09月02日

9月です

すっかり秋らしくなりました。衆議院総選挙も民主党の大差で終わりましたが、新しい政権に対するいろいろな意見でメディアも慌ただしいですね。とにかく、新政権だからどうこうとか、そういうことも議論できますが、まずは日本の今の状況は経済、政治、社会保障、年金、問題、雇用問題、新型インフルエンザ、食糧問題など、問題が山積みだということは間違いありません。ただ、数日の民主党議員のテレビ等のコメントを見る限りで言えば、何かが変わる予感はなんとなくしました。結果がいい悪いはしばらく先の結果論で説明するでしょう。ただ、今までとは違うこと、今までのようにはいかないこと、今の日本を見据えて選挙だけ盛り上がったのではなく今後も関心深く政局を見ていきたいですね。