医院長日記へのコメント

2010年03月25日

桜の開花

東京は開花したと思えば、この寒さ・・・昨日はみぞれ混じりの雨でしたね。これじゃ咲きかけた桜もとまどってしまいますね。花粉症の方も雨が降って湿気があると楽になる人。逆にこれだけの寒暖差で花粉が飛ばなそうな寒さでもひどい人がいるようです。前回書いたぎっくり腰もそうですけど、こういう季節の変わり目で気候が安定しない時は注意が必要です。ただ力仕事をして筋肉疲労による腰痛ではなく、内臓から来た体全体のバランスが崩れた結果が腰に破綻がきた可能性があります。それは冷えからきていたり、食欲やお腹の調子が悪いかどうかをチェックする必要があります。その場合は腰が少し楽になってからもケアをする必要があります。花粉症の場合もただ鼻の異常だけではありません。だいたい胃腸の調子も悪かったり、肩こりを元から持っていて首周辺の血流障害があったり。冷え症や低体温、冷たい飲み物や食べ物をよく摂る人が花粉症を持っている傾向にあります。そうすると、症状として現れている局所だけ対処しても、なかなか症状そのものが改善されない事が見受けられます。