医院長日記へのコメント

2013年10月17日

すっかり気温が下がりました

女性が知りたい「からだ健康コラム」№16

『東洋医学にみる秋に気をつけたい女性のからだ』

東洋医学では五行色体表というふうにカラダだけでなく自然にまつわる現象を5つに分類してその関係性を応用する考え方です。

古代中国人はこの世の中に起こり存在する諸事万端がこの五行に振り分けられ、相互作用・相互変化としてとらえて・・・云々・・・

と、言われると。。。

なんだか難しくなります(-。-)ほぇ~

とりあえず、

「肝」、「心」、「脾」、「肺」、「腎」とカラダの臓器を5つにわける分類があるとします。

秋に関係するからだの臓器は「肺」になります。

みんなを観察してみると、
なんとなく秋には「肺」に関わることころが具合悪くなる人多いよね?

そんな傾向があって「肺」に関わるところを治療したらなんか調子が良くなったね!

ってことです(^^)v

ほんとに、すっごいざっくりですが(笑)

ほほう、確かに呼吸に関わる喘息など具合が悪くなることと一致します((+_+))

私も月曜から鼻炎症状で鼻水だらだらで鼻がカピカピになってます(T_T)

息苦しいというか、鼻や咳に関する症状がある気がしませんか?