医院長日記へのコメント

2013年12月03日

昼間はポカポカですね

女性が知りたい「からだ健康コラム」No.60

ホルモンとはなんでしょうか?(+_+)


『ホルモンとは、一般的に内分泌腺にある内分泌細胞から直接血液中に分泌され、血液循環を介してそのホルモンに対する受容体を持つ特定の細胞に達し、微量で特異的な効果を及ぼすもの』

出典 生理学 医歯薬出版株式会社

\(◎o◎)/!

よくわからん(笑)

ちょーざっくり言い替えると(笑)

カラダの中からホルモンが出て、そのホルモンの働きで身体が動いてるってこと(^^)v

いろいろなところから出て、いろいろな働きをしているから、特定のものを指す言葉ではないんです。

例えば、

有名なホルモンは「インスリン」

膵臓という場所からインスリンと言われるホルモンが出ます。

この働きがあるお陰で、

血液中の糖質が取りこまれてエネルギーに変換されます。

このインスリンというホルモンがうまく出ないと、血液中の糖質を取り込めなくなって、

結果として血液中にいっぱい糖質がある状態を、血糖値が高くて糖尿病ということになります(@_@;)

ホルモンはインスリン以外にいっぱいあります(+_+)

出る場所もカラダにいろいろあって、働きもいろいろ。。。

だからわかりずらいわけですね(T_T)