医院長日記へのコメント

2014年01月22日

からだは温めるのが一番

巷にある「からだに良い」とか「健康的」なものは、すべて自分にとっても良いことなのでしょうか?

カラダがハツラツと動いて、バリバリ仕事をして、ウォーキングやヨガをしてストレス発散してそうな、

バリバリウーマンなら、

半身浴もリラックスの一つになると思いますし、じっくり汗をかいて自律神経も整うと思います(^^)v

けど、

朝起きてもからだが動き悪くて、なんか一日頑張れそうになくて、

ちょっとしたことにへこたれそうで、やっと夜が来ても寝つきが悪い、

お疲れウーマンだったら、半身浴そのものが疲れちゃいませんか?

ましてや、

寒いこの時期の浴室に、わざわざシャワーや暖房つけてじっくり本読みながらリラックス!

なんてできる余裕はない気がします(>_<)

もちろん効果がないということではないんですよ\(~o~)/

湯船に入ればウエスト5センチ縮むぐらい水圧がかかります!

入浴は血流改善にも役に立ちますが、それが負担になる場合だってありますよね?

風邪ひいた時入れないですよね?

お年寄りよか、妊婦さんができるでしょうか?

たちくらみとか血圧高い人は無理にしない方がいいんですよね?

なんでもそうだと思います((+_+))

その健康法が自分に合うのかという視点と、やってみようという遊び心、

これがないと、

こんだけ有り過ぎる情報の渦の中で、自分のカラダに合うものを見つけるのは難しい時代になりました(@_@;)

だから、足湯がお勧めなんです\(◎o◎)/!