医院長日記へのコメント

2009年01月21日

冬の土用です

立春になるまでの間、ちょうど冬の土用にあたります。土用といえば「土用丑の日」。この土用とはある一定の期間(18日)を指す言葉なんです。これは立春、立夏、立秋、立冬の季節の変わり目にあるんです。この土用の期間は土を休める期間とし、昔の人は土を動かすことを固く禁止していたそうです。ちょうどこの頃は季節の変わり目なので、人も体調が崩れやすいので人も休む期間なのでしょう。特に胃腸などに負担がかかる傾向にあるようです。春に多い症状、アレルギー・喘息・花粉症などにかかる人は特にこの期間骨休め、内臓休めを心がけるようにしましょう。