医院長日記へのコメント

2009年04月30日

新型インフルエンザ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090430-00000096-jij-pol

とにかく、人の菌も一瞬で世界を飛び交います。その分、情報にはとにかく気をつけたいものです。あまり多くの情報では処理する能力が大変です。ニュースを気をつけつつも、おおげさに慌てることもなく、慎重に行動できたらと思います。治療院はやはり人の出入りがあります。インフルエンザに限らず、ウィルスを持ち込まない、人に移さないが絶対条件です。まずは慎重に情報収集をしておきましょう。家庭でできることはとにかくうがいです。ただウィルスだと余計ですが、今のように過剰に殺菌消毒しすぎると体を守る良い菌まで殺菌されちゃいます。体を防御する上ではマイナスになるかもしれません。とにかく、きちんとした食事(ちゃんと家庭の手作り)、生活習慣(早寝早起き)を心がけるしかありません。体を温めるということも大事でしょう。まずは基本に戻るということでしょう。

はい。本当に、怖い話に、なってしいました。
人間も生きている、けれど、ウイルスも生きていて、、
とても、強いものに変化していくのでしょうね?
気おつけるしか対策がありませんね?

2009/5/6 水曜日 19:45:38 posted by ピグモン

ピグモンさん。
新型インフルエンザは終息するまでに1年から2年を要すると思います。けれど見えないウィルスを相手にするには、常日頃の健康管理しかありませんよね。季節型のインフルエンザですら、免疫力が落ちた時は死者が出ます。新型だけの対策ってのはないと思います。豚インフルエンザから鳥インフルエンザへの移行により、鳥インフルエンザの感染も増えているそうです。まずはどんな事をしたら自分が体調が悪くなるのか(食べ過ぎ、飲みすぎ、夜更かしなど)のチェックですね。

2009/5/7 木曜日 9:23:30 posted by admin